【介護職員】精神・身体の悩みを解決しよう

介護職の精神・身体の悩みを解決

介護職で働いていると精神的ストレスにより病んでしまい休職したり退職をしなければいけないことも少なくありません。

また、介護は利用者さんを持ち上げたりして体力を使うため、腰を痛めて働けなくなってしまい介護職をリタイアする人もいらっしゃいます。

ここでは、大きなストレスを抱え込んでしまったり、腰痛で働くことが困難な方のために解決方法をまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

ストレスの解消法

介護職ストレス限界

介護の仕事をしていて「もう限界だ」と感じてしまったとき、「ストレスの原因」「病気になっていないか」など今一度確認してみましょう。

ストレスが限界を迎えても以下の方法を実践することでストレス解消できる場合があります。

ぜひ実践してみてください。

関連記事 介護職員のストレスが限界に達した原因と対処法

うつの予防法

介護職うつの症状・原因・予防法

大きなストレスを受けて自分がうつ病になったのかどうか、まずうつの症状と原因を知っておきましょう。

うつになると神経伝達物質のセロトニンが減っていることがわかっています。

うつの予防法について詳しくまとめましたので参考にしてください。

関連記事 介護職員のうつの症状・原因・予防方法

うつの労災申請方法

介護職員がうつで退職する時の労災申請方法

うつになって働けなくなった場合、そのまま辞めてしまっては絶対にダメです。

正社員はもちろん、パートやバイトでもうつの労災認定はされますのでしっかりと手続きをして申請しましょう。

うつになった場合の労災申請方法を詳しくまとめました。

関連記事 介護職員がうつや精神疾患で退職する場合の労災申請方法

腰痛の労災申請方法

介護職員が腰痛・ヘルニアになった時の労災申請方法

利用者さんの移乗介助で腰を痛めてしまいヘルニアなどになるケースは珍しくありません。

業務中に腰痛になった場合は労災申請をすることが可能です。

労災申請をして給付を受け取るには以下にまとめてあります。

関連記事 介護職員が腰痛・ヘルニアになった時の労災申請方法

 

▼転職エージェントに無料相談でホワイト企業に転職できる!
必見!介護・福祉業界で転職をお考えの方

求人誌よりも介護求人が圧倒的に多い!
人間関係の良い職場へ転職できる!
相談から転職まで利用は全て無料!
さらに無料で資格取得もできる!
未経験・無資格でも働ける職場が見つかる!
自分の条件に合った職場に就ける!

▼元・介護職員が選んだ人気の異業種がわかる!
介護職を辞めたい方、必見!おすすめ異業種15選

人気の異業種がすぐわかる!
介護より待遇の良い職場が見つかる!
年収が1.5倍以上増える!
決まった休日が取れる!
ストレスから解放される!
人間関係の良い職場に転職できる!
将来性のある職場が見つかる!
自分の条件に合った職場がある!

介護職員の悩み
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
この記事が気に入っていただけましたら、シェアをお願いします
介護の123
タイトルとURLをコピーしました