介護士向けの転職エージェントを利用するデメリット・メリット

あああ

転職エージェントを利用してみたいけど大丈夫なのかちょっと不安。。。

あああ

転職エージェントのメリット・デメリットを知りたい

上記のように、転職エージェントに対して不安を抱えているお悩みはこの記事を読むことで解決できます。

介護の123編集部
介護の123編集部

この記事では転職エージェントを利用する上で必ず知っておきたいデメリット、利用することで得られるメリットをわかりやすく解説いたします。ぜひ参考にして転職活動に役立ててください。

介護転職エージェントを利用する「6つのデメリット」

 

【1】自分のペースで転職活動ができない場合がある

自分のペースで転職活動ができない

エージェントを利用した転職サービスはあくまで依頼者に対してエージェントが希望の求人を紹介するシステムです。

あなたの転職時期に合わせて介護求人を紹介してくれますが、エージェントによっては紹介ノルマなどがあるため、

あああ

ゆっくり転職活動をしたいのにエージェントがどんどん求人を紹介してくる

というケースもあるようです。

そのため、自分のペースでゆっくりと転職活動をしたい方は介護求人サイト」の利用をおすすめします。

介護求人サイトは、自分で求人を閲覧、良い求人があれば自分で応募、自分で面接、すべて自分で行います。

 

【2】担当者との相性はアタリ・ハズレがある

転職エージェントとの相性

転職のスキルがあり経験の豊富なエージェントであったとしても、力量や仕事への姿勢、相性も関係してきます。

中には自分の意見を押し付けてくるなど仕事のやり方に疑問を感じるようなエージェントや、どうも気が合わなくて意思疎通が難しい、という人に当たってしまうこともあり人間であるため性格の不一致の可能性は否めません。

介護人材派遣会社によっては十分な人材紹介の経験がない転職エージェントもいますので、失敗しないための対策としては「口コミ評判の良い介護転職サイト」を利用することで外れのない当たりの転職エージェントに出会える確率が高まります。

参考 介護転職サイト ランキングで確認する

 

【3】紹介される求人の質がバラバラの場合がある

中には希望していた介護求人と全く違う求人を紹介してくる転職エージェントもいるようです。

理由としては仲介手数料が高い企業側から「うちを優先して紹介してほしい」とゴリ押ししてくるため、エージェントが率先して紹介してきます。

介護の123編集部
介護の123編集部

紹介された求人が希望と違っていても条件が良いなどメリットが多ければ良いですが、もしもあなたにとってデメリットしかない求人を紹介された場合の対策としては「なぜこの求人を紹介してきたのか」を聞いてみることです。

そこで納得できない答えが返ってきた場合は、担当者を変えてもらうという手もあります。

しかし、一度嫌な思いをした介護人材派遣会社を今後も利用するよりも、心機一転リフレッシュしてべつの介護転職サイトに変更し転職活動することをおすすめします。

 

【4】連絡がくる回数が多い場合がある

連絡が多い

あなたの理想通りの介護求人がいくつか見つかった場合は、その都度電話やメールにて紹介してくる転職エージェントもいます。

介護の123編集部
介護の123編集部

これをしつこいと取るか、マメにたくさん紹介してくれて有難いと取るかは人それぞれ

また連絡頻度や連絡時間帯によっても気分を害する方もいらっしゃる方思います。

対策としては、事前に以下のことを転職エージェントに伝えておくと良いでしょう。

  • 連絡手段【メールのみ・電話のみ】
  • 連絡時間帯【指定する・いつでも良い】

最低限このことを伝えておくだけでお互いにストレスなく転職活動に励むことができます。

 

【5】地方都市や田舎に未対応の場合がある

地方都市・田舎

多くの転職エージェントでは主要な都市に拠点を置いていて、登録している企業もその周辺の会社が中心です。

地方都市から離れた地域での転職を希望する場合は、どうしても選べる求人が少なくなり、希望する条件や職種では紹介できる転職先が見つからない、ということもあります。

その場合は、地方都市もすべてカバーし全国対応している介護転職サイトを利用しましょう。

参考 介護転職サイト ランキングで確認する

 

【6】求人を紹介してもらえないこともある

転職エージェントは、企業に人材を紹介することでその人材紹介料を得ているので、採用者を増やすことで収益が上がります。

介護の123編集部
介護の123編集部

できるだけ採用されやすい人材に登録してもらい、そういう人の転職活動には力を入れたい、というのが転職エージェントにとっては本音と言えるでしょう。

ですから会員登録は誰でもできますが、

  • 登録しても採用の見込みが薄い人
  • 短期間での転職回数が多い人
  • アピールできるスキルや経験がほとんど無い人
  • 登録企業が希望する年齢幅を超えているい人

という場合には、紹介できる転職先がありません、と回答されることもあります。

 

介護転職エージェントを利用する「10つのメリット」

 

【1】希望する転職求人を紹介してもらえる

担当者から電話連絡

介護の123編集部
介護の123編集部

転職エージェントを利用する一番のメリットは、メールや電話にてあなたの希望条件をヒアリングし「希望通り介護求人を紹介してくれる」ことです。

自分でハローワークへ行って探したり、ネットでインディードを見て探しても良いですが、実際にその会社が自分に合うかどうかを判断するのは非常に困難です。

また、転職活動はほとんどの人が在職中であるため、日中仕事をしながらでは活動の時間も限られています。

また次章でも詳しく書いてますが転職エージェントを利用することで、

  • 企業に関する情報収集
  • 面接の申し込み
  • 問い合わせ
  • 転職先の内部事情を教えてもらえる
  • 非公開求人を紹介してもらえる

など転職活動を少ない時間でより効率的に進めることができ、自分では探すことができない質の良い介護求人に出会うことができます

 

【2】無料でサポートが受けられる

すべて無料

キャリアアドバイザーからのアドバイスや、書類の添削、企業側とのスケジューリングや交渉など、転職活動のサポートやサービスを全て無料で利用できるのも、転職エージェントの大きな利点です。

これは、転職サイトの登録者が採用されれば転職エージェント側には企業側から紹介料(一般的に採用された人の年収の30~40%)の成功報酬が支払われるので、転職エージェントが登録者に提供したサービスの費用は、そこから回収できることによります。

 

【3】介護施設の雰囲気・内部情報を教えてもらえる

介護施設の雰囲気

介護職で辞める理由の上位が人間関係です。この人間関係の良し悪しが入社前からわかっていたら辞める必要はありません。

介護の123編集部
介護の123編集部

転職エージェントは実際に介護施設や介護事業所に足を運び、面接担当者や介護職員1人1人と話をしてその会社の雰囲気や内部情報、人間関係などを詳しく把握しています。

もちろん残業の有無や待遇・福利厚生、賞与などもしっかり収集していますので、人間関係で悩むこともなく長く働くことができる理想の職場を紹介してもらえます。

 

【4】非公開求人を紹介してもらえる

介護の123編集部
介護の123編集部

非公開求人とは、施設情報(事業所名、募集条件など)がインターネット上には一切一般公開されていない介護求人のことです。

非公開求人には公開している求人よりも給与や待遇が良く質の高いものがほとんどですので一般公開した場合、応募が殺到する恐れががあり企業側からすすると本当に欲しい人材に出会えない可能性がでてきます

そこで求人を非公開にすることで

  • 企業が求めている人材
  • 求職者が求めている企業

の WIN WIN が成立します。

巷見出回っていない非公開求人は条件の良いレアな求人が多いため、介護転職サイトに登録した際にはエージェントにまず聞いてみてください。

 

【5】介護プロの転職エージェントに転職相談できる

介護転職エージェントがサポート

転職活動を進めるうえで以下のような不安や疑問が出てくると思います。

  • 無資格・未経験だけど転職できるのか不安
  • 介護施設の経験はあるけど訪問介護は未経験なのでどうだろう
  • 人間関係に自信がない
  • 給料の高い職場に転職したい

など

転職エージェントは経験豊富な方が多く、何人もの求職者に転職サポートしてきた実績があります。

あなたが現在抱えている不安や悩みに寄り添って的確なアドバイスをしてくれます。

 

【6】履歴書・職務経歴書の添削をしてもらえる

履歴書の添削

転職エージェントは実際に介護施設や介護事業所に足を運び企業情報を熟知しており、応募企業がどんな人材を求めているか把握しています。

そのため、各介護施設ごとにアピールすべきポイントを教えてくれます。

介護の123編集部
介護の123編集部

また採用担当者から高評価を得られる履歴書や職務経歴書の書き方もしっかりアドバイスをしてくれますので、書面からあなたの人柄や強みを伝えることができます。

さらに添削をしてもらうことで、自分で発見できないミスを教えてもらえますので質の高い履歴書・職務経歴書を応募することが可能です。

 

【7】面接対策をしてもらえる

面接対策

転職エージェントは各企業に精通しているため、質の高い面接対策をしてもらえます。

具体的には、

  • 面接時の立ち振る舞い
  • 企業が聞いてくる可能性の高い質問を伝授
  • アピールすべきポイント

などを面接前にしっかりサポートしてくれます。

また自信のない方は転職エージェントによる模擬面接もしてもらえますので、事前対策をすることで面接の印象は非常に良くなります。

 

【8】面接調整・面接時のサポートを受けられる

転職エージェントを利用することで面接におけるさまざまな調整も代行してくれます。

  • 面接の日程調整
  • 応募手続き
  • 面接時の給与交渉

転職エージェントを利用する方は、現在働いている方が多く、面接における面倒な手続き等をエージェントが代わりに行ってくれることで有効に時間を別のことに使うことができます

また、面接時での聞きづらい給料面の交渉なども転職エージェントが言うことでトラブルを回避でき、入社後も円満に働くことが可能です。

 

【9】企業に推薦状を送ってくれる

転職エージェントは転職先に応募する時に推薦状も合わせて添付してくれます。

推薦状の内容は、

  • あなたの人柄・強み
  • 仕事に対する意欲
  • あなたのアピールポイント

企業がほしい情報は求職者のスキルや経験だけではなく、人柄・性格などがほとんどです。

介護の123編集部
介護の123編集部

やはり企業側からしても欲しい人材とは、長く働けて自社と合う人間になります。推薦状があることで書類選考通過する可能性が高まり面接時の印象も良くなります。

 

【10】内定後のアフターフォローをしてくれる

応募先に内定した後も転職エージェントへの相談は無料です。

例えば、

  • 実際に働いてみたら条件が違った
  • 会社の雰囲気が思っていたのと違う
  • 人間関係が良くない

など企業側に直接言いにくい入社後の悩みを転職エージェントに伝えることで、企業担当者に連絡をして交渉や改善をしてくれます。

入社後に言いにくい不安や悩み事があったら転職エージェントに相談してみましょう。

 

おわりに

転職エージェントのデメリットを事前に理解しておくことで利用時に回避できますし、利用することで得られるメリットの方が大きいことが分かったと思います。

転職エージェントの利用はすべて無料ですので、まだ利用したことがない方は一度相談されてみることをおすすめします。

▼転職エージェントに無料相談でホワイト企業に転職できる!
必見!介護・福祉業界で転職をお考えの方

求人誌よりも介護求人が圧倒的に多い!
人間関係の良い職場へ転職できる!
相談から転職まで利用は全て無料!
さらに無料で資格取得もできる!
未経験・無資格でも働ける職場が見つかる!
自分の条件に合った職場に就ける!

▼元・介護職員が選んだ人気の異業種がわかる!
介護職を辞めたい方、必見!おすすめ異業種15選

人気の異業種がすぐわかる!
介護より待遇の良い職場が見つかる!
年収が1.5倍以上増える!
決まった休日が取れる!
ストレスから解放される!
人間関係の良い職場に転職できる!
将来性のある職場が見つかる!
自分の条件に合った職場がある!

転職マニュアル・ノウハウ
この記事が気に入っていただけましたら、シェアをお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

介護の123